八橋人形伝承の会

​正式名称・有限責任事業組合八橋人形伝承の会

発 足・平成27年4月29日

    平成28年8月1日 有限責任事業組合となる

所在地・〒010‐0851 秋田市手形字大沢369-6 梅津秀方「栖秀の郷土人形館」

工 房・〒010‐0976 秋田市八橋南1-8-2

    「秋田市老人福祉センター(通称・ふれあいセンター)」内

 

 秋田市の伝統的郷土人形「八橋人形」の最後の伝承者だった道川トモさんが平成26年3月に亡くなられ、八橋人形は廃絶の危機を迎えました。翌年の平成27年、八橋人形廃絶を惜しむ有志12人が集って保存・継承を目的に「八橋人形伝承の会」を設立。

 その後ご遺族のご厚意と行政の支援を受けて、トモさんの工房の隣家を工房兼展示室「八橋人形伝承館」として整備。当初任意団体だった伝承の会は平成28年に有限責任事業組合となり、平成30年1月には工房を移転し、秋田市老人福祉センター内で八橋人形の製造と新たな人形の制作、制作体験等に取り組んでいます。

 

◆会の活動

 道川トモさんの工房に残されていた土型を使って人形を制作します。新作の創作や江戸末期から明治初期ごろの作品を基に「古調八橋人形」を制作するとともに工房兼展示室「八橋人形伝承館」で作品を展示します。また、一般入館者に工程見学、制作体験、絵付け体験の機会を提供します。

 

◆賛助会員

 当会の趣旨にご賛同、今後の活動をご支援してくださる賛助会員を下記のとおり広く募っています。

(1)A協賛会員

   会費10,000円

   初回特典として6,000円相当の八橋人形を提供

   その後全ての八橋人形を定価の70%で販売いたします。

(2)B協賛会員

   会費5,000円

   初回特典として3,000円相当の八橋人形を提供

   その後全ての八橋人形を定価の80%で販売いたします。

(3)C協賛会員

   会費2,000円

   初回特典として1,000円相当の八橋人形を提供

   その後全ての八橋人形を定価の90%で販売いたします。

 

 ※ 一度会費をお支払いいただくと​無期限で人形の割引販売をいたします。 

 ※ 人形の割引販売は、当会が主催する展示会においてのみ有効です。

 ※ 後日、各協賛会員カードを送付いたします。

   人形購入の際にはカードをご呈示ください。

 ※ 年1回会報を制作し、協賛会員に会の活動の周知報告をします。

 

協賛会員希望の方は、当会までご連絡ください。よろしくお願いいたします。

 

© 2016 八橋人形伝承の会 Wix.comを使って作成しました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now